• HOME
  • 日本書作家協会について
  • 新興書道展
  • 書作家展
  • 全国書道教師資格認定試験
  • 通信教育
  • 子供習字通信

『新興書道展』は文化庁と毎日新聞社の後援で毎年一月に「東京都美術館」で開催される公募展です。


「漢字」、「立体書道」「仮名」、「現代書」の特色のある計4部門から構成されており、非常に見応えのある展覧会となっております。
優秀な作品には「文部科学大臣奨励賞」をはじめとした各種の褒賞が贈られ、上野精養軒・東天紅などで催される授賞式で表彰されます。


また『全国学生展』も併催されます。
幼児から高校生までが対象で、こちらも優秀作品には各種褒賞が贈られ、授賞式で表彰されます。

新興書道展は、一年間の勉強の成果を発表するよい機会であり、実力の向上に大いに役立つ展覧会で、出品作品には、作者の品位と意気込みが感じられます。


主催:公益社団法人日本書作家協会

後援:文化庁、毎日新聞社、公益社団法人全日本書道連盟、一般財団法人毎日書道会

新興書道展審査会員(書作家協会賛助会員)

イメージ

第58回新興書道展

会場 上野公園東京都美術館
住所 〒110-0007
東京都台東区上野公園8-36

会期

平成29年1月19日(木)~24日(火)
時間 9:30~17:30
(24日は15:00まで)
入賞者 第58回新興書道展入賞者について(PDF)

出品について

申込締切

平成28年12月10日

作品締切

平成28年11月25日(表装受付分)
平成29年1月12日(個別搬入分)

作品形式

額装・枠張・屏風(軸装は不可)

出品料

10,800円(税込)

第57回新興書道展

会場 上野公園東京都美術館
一階 第三・四展示室
住所 〒110-0007
東京都台東区上野公園8-36

会期

平成28年1月20日(水)~24日(日)
時間 9:30~17:30
(24日は15:00まで)

入場料

無料
  • 新興書道展
  • 新興書道展
  • 新興書道展
  • 新興書道展
  • 新興書道展
  • 新興書道展